ぶどう作り一筋の神崎農園の「3つのこだわり」。
甘くて新鮮なぶどうをお届けできる秘訣がここにあります。

その日、収穫したフレッシュなぶどうを販売しています。それも、外気がひんやり冷たい、朝の暗いうちに丁寧に摘み取ることで、ぶどうの鮮度が長持ちします。

また、長期にわたっておいしいぶどうを食べていただくため、ハウスの加温時期を調整したり、房を新聞紙で包んで栽培したりと、さまざまな工夫を凝らしています。そうすることによって、桃太郎ぶどう、元気くんぶどうは、7 月中旬~12 月上旬の長期にわたっておいしいぶどうを食べていただくことができ、贈答にもご利用いただけます。

 

朝摘みの新鮮なぶどうを販売しています。